人気度
費用
初心者向け
難易度
実用度

『三味線』ってどんな趣味?

琉球にルーツを持つ日本を代表する伝統楽器のひとつ「三味線」を演奏する趣味です。

三味線の魅力

ド・レ・ミなどの絶対音がなく独自のポジションを押さえ演奏、また楽譜などもなく暗記で演奏するため、初心者には難易度が高めの楽器といえるかもしれません。しかし、三味線特有の音色の響きは、聴くものの心に感動を与えてくれるでしょう。





三味線を始めるにあたっての注意点

・上達まで時間が必要

初心者のための三味線の基礎知識

三味線 – Wikipedia

三味線(しゃみせん)は、日本の有棹弦楽器。もっぱらはじいて演奏される撥弦楽器である。四角状の扁平な木製の胴の両面に皮を張り、胴を貫通して伸びる棹に張られた弦を、通常、銀杏形の撥…

三味線のある生活/三味線の基礎知識

三味線は、450年程前に沖縄から伝わり、三線(さんしん)を改良した楽器と言われています。
もともとは、中国の三弦(サンチェン)という楽器が起源だといわれて …

三線の弾き方

こちらでは、三線を初めて手にする方のための、ごくごく初歩的なお話をさせていただきます。
「とにかく、自分の手で三線の音を鳴らしたい!」という気持ちに答えられることを第一に…





twitterで『三味線』のつぶやきを見る


instagramで『三味線』の画像を見る

関連するおすすめの趣味



関連記事

おすすめ面白趣味

ページ上部へ戻る