人気度
費用
初心者向け
難易度
実用度

『ヒューマンビートボックス』ってどんな趣味?

アメリカのHIPHOP カルチャーから生まれた、人の口だけを使いスクラッチ音や、ベース音、ドラム音などを生み出すテクニック「ヒューマンビートボックス」を楽しむ趣味です。

ヒューマンビートボックスの魅力

軽快な音とリズミカルに奏でるパフォーマンスは聴く人を魅了し、ちょっとした場面で披露すると喜ばれることでしょう。
基本的に特別な道具を必要としないほか、Youtubeやニコニコ動画などで解説している方もおり、初心者でも気軽に始めることができます。ボイスパーカッションとも似ていますが、別なものであることに注意です。





ヒューマンビートボックスを始めるにあたっての注意点

・教えてくれる場所が少ない

初心者のためのヒューマンビートボックスの基礎知識・練習法

ヒューマンビートボックス – Wikipedia

ヒューマンビートボックス(human beat box)は人間の口だけでbeatboxing(DJプレイ)をすること。
口や鼻からの発声(時に手を口に当てたり、舌も使う)による擬音によりレコードのスクラッチ音や…

超入門ビートボックス講座一覧|ビートボックス(ボイパ)やり方練習講座 by ZU-nA

基礎技から発展技、使い方のビートまでを網羅した
全20シリーズ!
これで君もビートボクサー! …

ボイスパーカッション(ボイパ) 練習方法 TRIP

基本出す音はドラムと同じで、
● バスドラム(「ドッ」「ボッ」 低い音 大太鼓)
● スネア (「プッ」 中くらいの音 小太鼓)
● ハイハット (「チッ」「ツッ」 高い音 シンバルを重ねたもの)
の組み合わせでできます。…





twitterで『ヒューマンビートボックス』のつぶやきを見る


instagramで『ヒューマンビートボックス』の画像を見る

関連するおすすめの趣味



関連記事

ページ上部へ戻る