大学デビューしたい人におすすめの12の趣味

  • 2018/5/7
  • 大学デビューしたい人におすすめの12の趣味 はコメントを受け付けていません。
大学入学を機に今までの自分に別れを告げ、新しい自分にチャレンジしたい方も多いのではないでしょうか?一歩間違えると痛々しくなり失敗してしまうため、慎重にデビューを考えていきたい。そんな際に自分のベースになる趣味を持っていると自信につながります!今回は大学デビューしたい人におすすめの12の趣味を今回はご紹介します。






1. 写真・カメラ

カメラで撮った旅先での風景や、日常での一コマを記念として残したり、SNSに写真を載せ、色々な人達と楽しさを共有する趣味です。

写真・カメラの記事を読む

2. SNS

身近な友人知人はもちろん、名前も知らない世界中の人達と気軽に繋がることができるのが魅力で、自分の世界をどんどん広げていくことができます。
プライベートはもちろんビジネスの場でも有用で、新しい人脈作りや発想に活かすことができるかもしれません。

SNSの記事を読む

3.自転車・サイクリング

ダイエットや健康維持など運動のため乗ったり、自転車仲間とのツーリングを楽しんだり、一人で気楽に風景を味わったり、色々な楽しみ方ができる趣味です。

自転車・サイクリングの記事を読む

4.ダーツ

上達を目指すうえで、テクニックや戦略はもちろんですが、狭いポイントを正確に狙う精神力をも必要とされ、非常に奥深いものと気付きます。
プレイヤーには紳士的な大人が多く、ダーツバーなどで、他のプレイヤーと一緒にプレイし仲良くなる機会などもあり、出会いの幅も広がるかもしれません。

ダーツの記事を読む

5. ファッション

自分に似合う服を見つけ、自分の好きな服を着るのは非常に魅力的で、新しい服を買い、手持ちの服と組み合わせ、かっこいいコーディネートを発見する楽しさもあります。
その日の天候や気分によって服装を選ぶこともできますし、自分の持つ世界観をファッションで表現することで、特別な自分を演出することも出来ます。

ファッションの記事を読む

6.自己啓発

自分自身を磨き上げ、より高い能力や優れた人格を獲得し、充実した生き方を目指す「自己啓発」。
仕事や、恋愛、更には人生に悩みを抱える方に人気で幅広い年代の方に支持されています。
具体的にはビジネス書や心理学など自己を向上させるための本を読んだり、講演会やセミナー、異業種交流会などに参加したりすることが多いようです。

自己啓発の記事を読む

7.登山

単純に景色を楽しむだけでなく、都会の喧騒から離れ大自然に直接触れられることによりリフレッシュしたり、
体を動かすことによる健康維持、何より頑張って頂上に到達したという達成感が得られます。

登山の記事を読む

8.カラオケ

友人や会社の同僚と行って騒いで楽しむのもいいですし、一人で歌の練習をするのもストレスの解消に繋がります。
最近では一人カラオケ専門店も増えており、周りに気を遣わず、好きな曲を気楽に歌うことも出来ます。

カラオケの記事を読む

9.カフェ巡り

好みのコーヒーやデザート、オシャレな内装、落ち着ける雰囲気など、自分のお気に入りカフェを見つけるのも楽しいかもしれません。
カフェでゆったりとした時間を過ごし、優雅なライフスタイルを送りましょう。

カフェ巡りの記事を読む

10.筋トレ

回数や重量に目標をたて継続的に行うことで、成長しているという目に見えた達成感があるのが魅力です。
自分の理想の肉体、スタイルを想像してその想像に近づくことで非常に自分に自信がついていきます。

筋トレの記事を読む

11.ランニング・ジョギング

有酸素運動をすることによるダイエット効果や、目標をクリアした時の達成感、早朝ランニングの爽快感など様々な魅力があります。
また、続けることによって自分自身の肉体の変化はもちろん、精神的な強さの成長をも実感できることが人気を集めている理由の一つといえるでしょう。

ランニング・ジョギングの記事を読む

12.一人旅

何時に起き、何を食べ、どこを見に行くのかも全て自分の自由に決めることが出来ます。
また、新たな出会いも魅力の一つです。グループ行動では自由に他の人に話しかけずらい所ですが、
一人旅でしたら自由に話しかけ、情報交換などすることも可能です。
こうした会話から新しい出会いにつながったりするかもしれません。

一人旅の記事を読む

まとめ


「試してみよう」と思えるような趣味は見つかりましたか?
今回は大学デビューしたい人におすすめの12の趣味について紹介しました。
もちろんこれ以外にもマイペースに楽しめる趣味はたくさんありますし、あなたが本当に熱中できる趣味を見つけることができるのが一番かと思います!
そういったものがない場合これらを参考にして実際のあなたの趣味にしていただけたら幸いです。



関連記事

おすすめ面白趣味

ページ上部へ戻る