「座学だけで極められる」出不精の人にもおすすめの10の趣味

  • 2018/10/29
  • 「座学だけで極められる」出不精の人にもおすすめの10の趣味 はコメントを受け付けていません。
なにか趣味を極めたいけど、いちいち外に出かけたりするのがめんどくさい!といった方も多いですよね?
そんな時に、お家で気軽に始められ自分のペースでゆっくりと極められる趣味があると人生にうるおいができます。
「座学だけで極められる」出不精の人にもおすすめの10の趣味を今回はご紹介します。






1. ソロボードゲーム

その種類・ゲーム性も豊富で、シンプルなものから戦略性の高いものまで自分の好みに合ったものを好きなようにプレイすることが可能です。
一人静かにプレイすることで、思考能力も研ぐ済まされていき、心身ともにリフレッシュすることができるでしょう!

ソロボードゲームの記事を読む

2. ジグソーパズル

時間を忘れて没頭することによって気分転換にもなり、また難しい作品を完成した時の喜びで気分も爽快になります。
集中して一つ一つのピースの発見し、それらを繋ぎ合わせる事で、壮大な作品を完成させることもできます。
完成後は、再び崩して遊んだり額に入れて飾るなどの楽しみ方もあります。

ジグソーパズルの記事を読む

3.カリグラフィー

記念日のメッセージカードや結婚式のウェルカムボードなど、日常的な様々なシーンで使える実用的な趣味として人気が集まっています。
手書き特有のぬくもりと、カリグラフィーの美しい書体は相手にも心のこもった贈り物として喜ばれます。

カリグラフィーの記事を読む

4.数独・ナンプレ

計算など複雑なことが必要ないシンプルなルールなため、年齢を問わず誰でも楽しむことができます。
暇な時間に始めるとついつい熱中してしまい、いつの間にか深くはまっていくスルメゲームです。
脳の活性化にも効果的で最後のマスを埋めた時の爽快感は最高のものです!

数独・ナンプレの記事を読む

5. 懸賞

一昔前までははがきでの応募が一般的でしたが、現在はインターネット懸賞が主流で、より気軽にチャレンジできるようになりました。どうせ当たらないだろうと躊躇する方も多いですが、マイナーなものを狙ったり、とにかく数を増やすことで当選確率を上げることが可能です。日々の生活をちょっとわくわくした気持ちで過ごせる楽しい趣味です。

懸賞の記事を読む

6.プログラミング

世界中でウェブ化が進行する現在、プログラミングは職業に関係なく、誰もが身につけておくべきスキルになってきています。
わけの分からない文字の羅列のように見え、敷居が高いように感じますが、初心者でも簡単に始められ、楽しく学ぶことが出来ます。

プログラミングの記事を読む

7. オカリナ

非常に古くからの歴史があり、日本でもたくさんの愛好家がいる笛楽器「オカリナ」。
息を入れるだけで簡単に音が出る楽器で、指の動きさえ覚えてしまえばある程度の曲が吹けるようになるため、楽器初心者でも気軽に始めることができます。

オカリナの記事を読む

8. フィギュア製作

自分の思いのままの美少女フィギュアを作りたい!そういった思いから始める方も多いフィギュア製作。
理想のポーズ、表情、衣装、色彩…想像力を働かせ制作し、それが目に見える形で完成した時の達成感、快感は言葉では言い表せないものです。

フィギュア製作の記事を読む

9.瞑想

仕事でのストレスはもちろん、日常生活や人間関係など様々な場面でストレスが溜まっていく現代社会で、非常に人気を集めているのが瞑想という趣味です。
瞑想は心を落ち着かせ、ストレスを軽減させたり、集中力を高めるのに役立ちます。

瞑想の記事を読む

10.哲学

世界の様々な物事を自由に問うことができるのが何よりの魅力で、いろいろな考えや思考法に触れることができます。
自分だけの世界で思考に耽るのも楽しいですし、哲学仲間とテーマを決め議論を交わすことで、新しい世界を発見することもできるでしょう。

哲学の記事を読む

まとめ


「試してみよう」と思えるような趣味は見つかりましたか?
今回は「座学だけで極められる」出不精の人にもおすすめの10の趣味について紹介しました。
もちろんこれ以外にもマイペースに楽しめる趣味はたくさんありますし、あなたが本当に熱中できる趣味を見つけることができるのが一番かと思います!
そういったものがない場合これらを参考にして実際のあなたの趣味にしていただけたら幸いです。



関連記事

ページ上部へ戻る